海から見えるNiceViewSpot 大阪編|クルージング スタイル:日本全国のクルージング情報提供サイト

日本全国のクルージング情報サイト クルージングスタイル
クルージング会社から選ぶ
地図から選ぶ全国MAP
人気クルージング ランキング
クルージングギフトチケット
貸切パーティー お客様ご利用レポート By Bianca
マンガで見るクルージングスタイル
海の豆知識
チャータークルーズ
横浜 貸切クルージング「マリアージュ号」
横浜クルージングパーティー
プライバシーマーク
オンライン予約
トップページ
お申込の流れ
コース一覧
お問い合せ
Q&A
海から見える Nice!view spot 大阪編

戦国時代に豊臣秀吉によってその都市の基盤が築かれ、江戸時代にかけては北前船や菱垣廻船の寄港地として繁栄、日本最大級の港となった大阪港。
現代では外国の大型船が寄港する役割を神戸港に譲りながらも定期クルーズ客船、水上バスが行き交う賑わいを残しています。

大阪の人気スポット

西日本の要となる都市・大阪は、関西人なら日本の首都と捉えても頷ける場所。古くは水の都として、また天下の台所と称されて日本各地から船での行き来が盛んな都市でもありました。時は流れ、現代の港湾エリアは洗練されても衰退すること無く新しい魅力を放っています。大阪ベイエリアを代表するスポットについてご紹介致します。

海遊館

天保山大観覧車

天保山大観覧車 海遊館と共に「天保山ハーバービレッジ」に建つのが、世界最大級の高さを誇る天保山大観覧車です。所要時間は約15分。ベイエリアをぐるりと一望出来るとあり、トワイライトライムはカップルやファミリーの利用がぐんと増えます。
晴れた日には東の生駒山系、西の明石海峡大橋が、そして南の関西国際空港や北の六甲山も遥かに捉えることが出来る眺めの良さ。特に空気が澄む冬場は絶景を楽しめるでしょう。夜は様々な色彩で輝くイルミネーションに心が躍り、30分ごとに時報を知らせる際には打ち上げ花火のようなショーも同時に楽しめます。
2008年には開業以来1,000万人突破を記念し、全面スケルトンのキャビンが2台お目見え。あまりの好評から現在4基が運行しています。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 「天保山ハーバービレッジ」の対岸に建つのがユニバーサル・スタジオ・ジャパン。ご存知スティーヴン・スピルバーグ監督がクリエイティブ総監督を務め、名作映画『ジョーズ』『ジェラシック・パーク・ザ・ライド』『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』など、名だたるハリウッド映画の世界を体感出来る、感動と興奮のライドやショーのアトラクションが詰まったテーマパークです。
世界のテーマパーク入場者数ランキングでは世界9位で、中でも各国にあるユニバーサル・スタジオが手掛けたものとしてはもっとも高いランキングを叩き出しています。
浪速が世界に誇るひとつとしても直ぐに誰もが思いつくものであり、今後ますます新たなアトラクションが増えそうな期待感溢れるものに間違いありません。

舞洲焼却場・舞洲スラッジセンター

舞洲焼却場・舞洲スラッジセンター 今や一大ブームの工場見学や工場夜景ツアーですが、大阪市環境局舞洲焼却場もそのメッカのひとつ。人工島とは思えないほどの深い緑は、自然環境と共生することを目標としたコンセプトによるもの。外装デザインも従来の焼却場とはガラリと趣向を変え、アート的な外観からも高い評判を呼んでいます。これはオリンピック誘致の際に取り組んだ構想によるもので、ウィーン郊外の「シュピッテラウ焼却場」の改装を手がけたフンデルトヴァッサーの作品でもあります。
敢えて工業的な設計ではなくエコロジーと芸術の調和こそ、これからの地球に必要ではないかという彼の考えが随所に反映していて、その遊び心が見るものを楽しくさせます。まるでおとぎ話に出てきそうな工場です。

クルージングならではの景色

水の都と称された大阪には、現在も大阪市が運営する往来のための渡船場が8か所あり、15隻の船が地域の人達に利用されています。しかもすべてが無料で使用出来るため、朝の通勤利用で賑わう光景が見られるのも特徴でしょう。生活の基盤になっているあたり、大阪のクルージング風景の原点かもしれません。

かもめ大橋

かもめ大橋 大阪南港に架かるのがかもめ大橋。 大阪市住之江区の南港南3丁目と南港南4丁目を結ぶように、1975年に開通しました。鳥のカモメを名付けたことからも分かるように、その様式美は輝く白に彩られ、昭和50年には土木学会田中賞を受賞し、大阪市が施工した建築物として初の受賞と当時は大きな話題となりました。
マルチケーブル式の斜張橋は、日本初の形式だったこともあり注目されましたが、そんな技術的な話よりも橋の形状が翼を広げたカモメのように美しいフォルムを刻んだ斜張橋として地元では親しまれています。この橋からは大阪ベイエリアの工業地帯や夕陽のコントラストの眺めが絶妙で、特に橋を支える橋脚やワイヤーのシルエット越しの眺めが素晴らしいといわれています。

天保山大橋

なみはや大橋

大正区と港区を結ぶなみはや大橋は長さ1,740メートル、中央部の水面からの高さは45メートルの巨大な橋です。
車で渡るには100円の交通料がかかりますが、人の往来は無料とあり、その眺めを堪能する人達に人気の場所でもあります。なにしろ市内360度見渡せる景色は圧巻で、非日常の空中散歩は格別。夜景のパノラマを収めるにも相応しい光景に違いありません。
大阪近郊で夜景が見事なポイントはいくつかありますが、このなみはや大橋は間違いなくベスト3に入る美しさを誇ります。行きはのんびり歩いて渡り、帰りは大阪市営バスを使えば違う視界を堪能出来るでしょう。

大阪北港マリーナ

地元のカップル達から隠れたデートスポットのひとつだったのが、この大阪北港ヨットハーバー。2014年から運営者が変わったことでプレジャーボートやウィンドサーフィン、SUP、カヌーなど幅広い船の揚降が可能に。大阪中心部から車で20分と立地条件も良いことから初心者にも利便性がいいマリーナとして生まれ変わりました。
また、敷地内ではバーベキューエリアも解禁。港から眺める夕陽を眺めながらのバーベキューが出来るとあり、一日いても飽きないプライベート空間に早変わりです。
マリーナというとメンバーズ制で一般は利用出来ないのでは?と思いがちですが、分け隔てなくオープンにしてくれていますので、一度覗いてみては?

※この情報は変更することがありますのでご注意ください。

ページのトップに戻る
クルージングスタイル
© EXEO JAPAN All Right Reserved.