クルージング スタイル:日本全国のクルージング情報提供サイト

日本全国のクルージング情報サイト クルージングスタイル
クルージング会社から選ぶ
地図から選ぶ全国MAP
人気クルージング ランキング
クルージングギフトチケット
貸切パーティー お客様ご利用レポート By Bianca
マンガで見るクルージングスタイル
海の豆知識
チャータークルーズ
横浜 貸切クルージング「マリアージュ号」
横浜クルージングパーティー
プライバシーマーク
オンライン予約
トップページ
お申込の流れ
コース一覧
お問い合せ
Q&A

あ行

赤潮…
植物性プランクトンの大量発生により、海水が赤褐色や茶褐色になる現象を指します。主に夏に発生することが多く、魚がエラを詰まらせて酸素が欠乏するために、魚類の大量死を引き起こすこともあります。
上げ潮...
干潮から満潮までの間で、月の引力により海面が上昇している時を「上げ潮」または「差潮」「満ち潮」とも呼ばれています。魚の動きが活発化すると言われています。
アンカー...
海上の船舶などを一定の範囲に留めておくために、ロープや鎖をつけて海底に沈めて使う錨(いかり)のことです。
浮桟橋...
ポンツーンと呼ばれる箱状の浮体を水上に浮かべたものをアンカーなどで固定し、陸地と渡橋で連結した施設のことで、潮の満ち引きの差が大きい場所に設けられることが多いようです。
うねり...
遠くの台風などにより作られ、風の影響を直接受けなくなった状態の波を「うねり」と言います。波の高さ、周期、方向が一定の状態を保ち、何千kmにも及ぶ距離を進むこともあります。
越波
(えっぱ)...
防波堤などの天端(てんば)を越える波のことを指します。

大潮...
太陽と月の引力によって起こり、潮汐(ちょうせき)の干満の差が最も大きくなることを指します。新月と満月の頃、1〜2日後に大潮となります。
親潮...
千島列島に沿って、日本列島の東岸を北から南に向かって流れる寒流のことで、千島海流とも呼ばれています。栄養塩やプランクトンが豊かで、魚類を育てる親のような潮という意味合いから、「親潮」と名付けられました。

か行

回遊魚...
その季節によって、適温で住みやすい場所を求めて移動しながら、広大な海域を泳ぎ回って暮らしている魚のことを指します。一般的には、アジやカツオ、マグロなどが知られていますが、スズキやイワシ、サバ、サンマ、サケなども回遊魚の一種です。海水だけでなく、海水や淡水にまたがって移動する魚もいます。
干潮...
太陽と月の引力により、潮汐がもっとも低くなった状態を干潮と言い、1日に2回現れます。
崩れ波...
砕け波の一つで、波の峰が泡立ちながら崩れて前面に投げ出される波を指します。
黒潮.....
日本海流とも呼ばれる日本の太平洋沿岸を北上する暖流のことで、名の通り潮が黒いことでも知られています。
小潮...
月が半月になる頃(上弦や下弦)に、潮汐の干満差の小さい状態の潮回りを指しています。

さ行

下げ潮..
潮汐に基づいた海面変動で、満潮から干潮に向かって海面が下降している時を「下げ潮」または「引き潮」と言います。
桟橋...
船舶の着岸のための施設で、陸から水上へ突き出した橋上の係留施設のことです。「ピアー」とも言います。
時化
(しけ)...
風雨のため、海が荒れることを言います。
消波ブロック...
テトラポッドのような、波力をなくすことを目的として作られたコンクリートブロックのことです。
底潮...
上潮の逆で、海底付近を流れる潮のことを言います。
SOLAS条約
(Safety of Life at Sea)...
国際海事機関(IMO)によって1974年に施行された、海上における人命の安全のための国際条約のことです。

た行〜は行

高潮...
台風などの強風や気圧の低下によって、海面の潮位が異常に上昇する現象を指します。
潮差...
満潮と干潮時の海面の高低差のことです。
潮汐
(ちょうせき)...
太陽や月の引力によって、海面の高さが周期的に変化することを言います。
津波...
浅海底の地震などで海底が急に変化した時に起こる巨大な波のことで、リアス式海岸で被害が出やすいと言われています。
中潮...
大潮と小潮の間の期間で、干潮と満潮の差が中ぐらいの潮汐を指します。
長潮...
干潮、満潮時の差がほとんどなく、あまり動きのない潮回りのことを言います。

(なぎ)...
太陽と月の引力によって起こり、潮汐(ちょうせき)の干満の差が最も大きくなることを指します。新月と満月の頃、1〜2日後に大潮となります。
波高...
波の高さを表し、波も一番高いところから一番低いとろこの垂直距離を指します。
波長...
波の山から次の山までの水平距離の長さを指します。
波止
(はと)...
波浪を防ぐことや船荷の積み下ろしなどに使うもので、陸地から海中へ細長く突き出した構築物のことです。防波堤や埠頭もこれに当たります。
波浪...
風浪、うねり、磯波の総称で、風によって発生した周期が1〜30秒程度のものとされています。
防潮堤...
海水が陸地へ侵入することを防ぐもので、特に台風などによる大波や津波、高潮の被害を防ぐために設置された堤防を指します。

ま行

巻き波...
砕け波の一種で、切り立った壁のような波の頂部の水が、前方へ飛び出し巻き込むように砕ける波のことです。
満潮...
太陽や月の引力によって、海面の水位が極大となった潮汐のことを指します。

や行〜わ行

養浜
(ようひん)...
海岸線に砂の投入や補給を行い、防災や観光地の維持の目的で人工的な海浜を作ることです。
リアス式海岸...
起伏の大きい山地が、海面の上昇や地盤の沈下などによってできた複雑に入り組んだ海岸のことで、日本の三陸海岸などがよく知られています。
若潮...
長潮の翌日のことで、小潮から大潮に向かって動きが活発になりだす潮回りのことを指します。
ページのトップに戻る
クルージングスタイル
© EXEO JAPAN All Right Reserved.